2015年03月30日

【米国】宇宙人は友達か侵略者か 宇宙空間へのメッセージ送信めぐり大論争

1:2015/03/30(月) 01:10:50.55 ID:
地球外知的生命体に向け、宇宙空間にメッセージを送るのは是か非か。
今年に入り、米国でこんな論争がヒートアップしている。高名な天文学者やSF作家、実業家らが
両陣営に分かれて議論を展開しており、将来人類を滅ぼす原因となるかで見解が分かれる
人工知能(AI)をめぐる論争に続き、全米の関心を集めている。

■博愛主義、証明できぬ

AP通信によると、事の発端は2月中旬に米カリフォルニア州サンノゼで開かれたアメリカ科学振興協会
(AAAS)の年次大会で、この問題が議論されたこと。これを受け、米宇宙ベンチャー「スペースX」の
イーロン・マスク最高経営責任者(CEO、43歳)や約70個の惑星を発見し「惑星ハンター」の異名を持つ
米天文学者のジェフリー・マーシーさん(60)らが地球外生命体に向けたメッセージ送信を控えるよう求める
請願運動を始めたのだ。

マスク氏らは、メッセージを受け取る地球外生命体が善良な存在か悪意に満ちた存在かを事前に予測することは
不可能だと主張。こうした“宇宙人”は米SF映画「E.T.」(1982年)に登場する優しく紳士的な
知的生命体などではなく、地球は瞬時に征服されてしまうという考え方で、車いすの英天才物理学者、
スティーブン・ホーキング博士(73)らもこうした説を唱えている。
ホーキング博士はAIが将来人類を滅ぼす可能性にも言及している。

米SF作家で天体物理学者でもあるデービッド・ブリン氏(64)はかつてヨーロッパ人が米大陸に渡り、
虐殺や疫病をもたらした例を引き、「地球にやってくるのは博愛主義の宇宙人に違いないなどという
不確かな仮説に孫たちの将来を委ねることはできない」と訴える。

■「交流で知的恩恵」

これに対し、メッセージを受け取って反応を返すことができるのは地球人より高度な文明を持つ宇宙人であり、
交流によって知的な恩恵を得られると考える研究者も少なくない。

地球外生命の発見を目的とする非営利団体「SETI研究所」(本部・米カリフォルニア州)の
ダグラス・バコッホ氏はマスク氏らの動きに対抗する形で記者会見を開き、
レーダーやレーザー技術を使って積極的にメッセージを宇宙へ送る必要性を強調した。

SETI研究所によると、米SF映画「エイリアン」(79年)に出てくるような凶暴な異星生物に
今更地球の存在を気付かれまいとしても無駄だ。

地球人は過去70年以上もラジオやテレビの電波を宇宙空間に垂れ流し、
米航空宇宙局(NASA)にいたっては地球の文化を伝える音や画像を収めたゴールデンレコードを
無人探査機「ボイジャー」に載せて太陽系の外へと旅立たせている。

バコッホ氏は「これはわれわれが銀河系倶楽部に加わるための試みであり、
エイリアンに侵略される危険なんて皆無だ」と語る。

一方、74年にプエルトリコにあるアレシボ電波望遠鏡から宇宙に向け初めての電波メッセージを送ったことで
有名な米天文学者、フランク・ドレイク氏(84)は、宇宙との交信が実際に実現する可能性は
「極めて小さい」と達観している。

電波メッセージは地球から約2万5000光年の距離にあるM13球状星団に向けて送信されたが、
2万5000年後にメッセージがこの星団に到達する前に地球の文明は1万年程度で滅んでしまっていると
予測しているからだ。

「じゃあ、なんでメッセージを送ったかって? それは好奇心からさ」とドレイク氏は語る。
古代ギリシャやローマ時代のメッセージが長い歳月を経ても今に残っているように、こうしたメッセージが将来、
宇宙のどこかの星に伝わることになれば、確かにロマンを感じさせる話ではある。

http://www.sankeibiz.jp/express/news/150330/exh1503300001001-n1.htm
14:2015/03/30(月) 01:18:10.83 ID:
79:2015/03/30(月) 01:47:31.27 ID:
>>14
お前が言うなw

65:2015/03/30(月) 01:38:29.76 ID:
>>1
知的な恩恵を得られるのは、
レベルが近い場合に限られるんじゃないしょうか。
仮に接触に成功したとしても、確率的には、両者間には圧倒的な差があって、
せいぜい人間とニワトリのような関係にしかならない可能性が高いのでは(・ω・`)

102:2015/03/30(月) 01:59:42.07 ID:
>>1
宇宙人がいたとしても、地球には来れない。
近くの恒星系でも光年単位の距離がそこにはある。

生命が発生しそうな恒星系でも無理ゲーってレベルの距離。

そして、仮に地球に距離を歪めてさえ来れる存在なら、地球なんかを侵略する意味が無い。
その手の宇宙人からすれば、態々、絶海の孤島にいる蟻のようなもの。
孤島の蟻の巣を滅ぼしに向かうかよw

110:2015/03/30(月) 02:03:14.66 ID:
>>102 目的はその島の蟻の殲滅ではなかったとしても
外来者が移入してきたり、また通過点として一時使用したというだけでも
その蟻の全滅は有り得るよ。
だから蟻ごときの殲滅目的にやって来ないので、大丈夫というのは楽観過ぎるだろう。

254:2015/03/30(月) 03:10:46.51 ID:
>>1
宇宙が誕生して45億年しかない
その間、地球は隕石と惑星衝突も経験してるし絶滅もしてる

地球以外の惑星はもっと過酷な環境だと予想される
衝突も経験せず高度な知的生物として進化できる確率はほぼ0%

スタートライン同じだし地球人が最強かもしれない

258:2015/03/30(月) 03:12:34.29 ID:
>>254
宇宙が誕生したのは140億年ぐらい前だよ

344:2015/03/30(月) 04:43:43.58 ID:
>>1
人類史を振り返っても文明とのコンタクトは破滅しかもたらさなかった
宇宙人が友好的であろうと期待するのは
一部のお目出度い夢想家たちのファンタジーに過ぎない

77:2015/03/30(月) 01:45:58.70 ID:
恒星間航行が可能になった知的生命体は多分あらゆる問題をクリアして
知的好奇心で、他の生命体を見に来ると思うんだがな・・・

植民地にしたいとか他の生命体を食料にしたいとか
征服して奴隷にとか同化したいとかw
そんな欲求は光速を超えられるような科学力をもつ以前にどうにでも出来てるだろ

86:2015/03/30(月) 01:51:55.15 ID:
>>77
いやだから、それが人間の常識に縛られた発想なんだって。
昔、石油の存在を知らなかった中東の人は、石油のためにヨーロッパ人に支配されるなんて
想像もしてなかった。
マヤ族は自分たちが全滅する理由も知らないうちにスペイン人に全滅させられた。
地球人だって、どうして絶滅させられるのか理解できないうちにやられてしまう可能性があると言ってるのに、
どうして既存の常識だけで考えてしまうんだろうなあ。

114:2015/03/30(月) 02:07:24.51 ID:
>>86
いやその考えこそ人間の枠を超えられてないと思うぞw
文明が成長するということはあらゆる経験や記録がその生物に蓄積されていく
ということだから
高度な文明を築けたということはその種が文明の成長に伴うあらゆる問題を
クリアしてきたということだと思う
石油や金に惑わされるような文明で光速は超えられんだろw

121:2015/03/30(月) 02:11:56.23 ID:
>>114
スタートレックの世界も貨幣経済じゃないしな
ある種の共産主義社会というか

87:2015/03/30(月) 01:53:14.51 ID:
>電波メッセージは地球から約2万5000光年の距離にあるM13球状星団に向けて送信

ていうかそんな微弱電波が届くわけないだろ。w
地球から過去発信された電波なんて、10光年先に届くのがせいぜいだと思うぞ。

120:2015/03/30(月) 02:10:17.21 ID:
>>87
電波の到達力って結構あるからな。
ボイジャーの小さなアンテナと貧弱なバッテリーでさえ、0.002光年先から画像を送れた。

136:2015/03/30(月) 02:21:57.15 ID:
>>120
一番近い恒星系に届く頃にはただのノイズになっとるがな

144:2015/03/30(月) 02:26:09.29 ID:
>>136
高度の文明なら背景輻射の中から信号を選り分ける技術くらいあるんじゃね?

206:2015/03/30(月) 02:51:32.30 ID:
>>136
地上と違って、宇宙空間でのノイズ発生源なんて限られているから
ノイズの少ない帯域で送れば、あとは受信側の技術が高ければ
理論的には何光年でも届くはず。

265:2015/03/30(月) 03:15:49.16 ID:
>>206
超絶的な指向性を保った状態で送らないと微弱なノイズ程度に拡散するっての。

92:2015/03/30(月) 01:56:15.27 ID:
どうでもいいけど、科学文明らしきものが出来てせいぜい100年程度の
こんな星に何故産まれたんだ?

せめて1万年ぐらい科学文明が続いてる星に産まれたかった。
どれだけ科学が進歩するのか滅茶苦茶興味がある。

111:2015/03/30(月) 02:04:42.04 ID:
>>92
君の科学の定義が10000年後に生まれていたら変わっているだろうな。
そして同じ内容を呟いていると思う。

115:2015/03/30(月) 02:07:27.43 ID:
>>92
5000年前のAVとか観れたかもしれないな

古代女性のエッチシーン

122:2015/03/30(月) 02:12:10.42 ID:
>>92
1万年後も隣の国から謝罪と賠償を請求されているよ

129:2015/03/30(月) 02:19:42.11 ID:
そもそも
もし光より早く移動できる生き物がいても
レベルの違い過ぎる人間に何の用事があるというんだい
蟻と対等に付き合いたいとは思わないだろw

145:2015/03/30(月) 02:26:47.60 ID:
恒星間航行までできる文明が地球を何の目的で侵略するというのか?
資源が欲しいなら宇宙に星の数ほどある地球型惑星から好きなだけ取ればいい。
異文明の発明したものを記念品として欲しいなら文明を破壊しないだろうし。

地球の生物と全く同じ構造の生物がハビタブルゾーンを求めて来たならヤバいが。

157:2015/03/30(月) 02:32:18.25 ID:
>>145 立ち寄ったついでに、自分の理想のデザインを惑星に施したいかもしれないし。
その場合、美しい星=地球 の生態系を大いに乱してそうな現人類を
もういっそのこと消去してしまおうなんて考えてもおかしくないかもね。
現在の地球人類を少しばかりの文明種だからといって、必ず尊重しなくてはならない理由もないし。
この程度なら人類を消滅させてしまって、他の生物種の栄える惑星にした方がいいだろうと判断するかもよ。

152:2015/03/30(月) 02:30:24.79 ID:
その逆に宇宙からのメッセージが地球に届いている可能性もあるわな。
現時点で解読する技術がないとしても。

166:2015/03/30(月) 02:38:34.75 ID:
>>152
そのメッセージが仮にあったとしても、光年単位で過去の通信だからなぁ。
ぶっちゃけ、発信者からすれば、忘れているか。下手すりゃ発信者たる生命体が滅んでいる可能性さえある。


宇宙人大変だーさんは、宇宙の距離ってものを甘く見すぎているんだよな。

175:2015/03/30(月) 02:39:45.70 ID:
機械が人間の知能を超えるのは時間の問題だよ
人間を超えた機械は、自ら発明し
より高度な機械を作る
IQ100000とかのマシンが宇宙を航行するんだろう

進化の順序が
生物→機械
というのは確定的だよ

179:2015/03/30(月) 02:42:36.09 ID:
>>175
時間の問題て。超えるも糞も、まだ知能のある機械なんか発明されてないぞ。
この先もめどすら立ってない。

181:2015/03/30(月) 02:43:55.79 ID:
>>175
とりあえず、IQ100000とか落ち着いてものを書けw

190:2015/03/30(月) 02:47:36.30 ID:
地球はな、ノートンセキュリティで守られているんだよ

216:2015/03/30(月) 02:55:40.34 ID:
>>190
まじかよPCマチックだと思ってたわ

191:2015/03/30(月) 02:47:47.58 ID:
科学者の計算によると、
地球外の知的生命体と出会うとき、
進化の度合いは500万年くらいの「誤差」がある。
500万年というと「人類」「ゴリラ」くらいの差。

星のできた年代考えると数億年〜数十億年の差があっても不思議ではない。
こうなると「人類」と「微生物」である

仮に人類がゴリラの惑星や微生物の惑星を見つけても、征服しようとも思わないし、
学術的興味以外の興味はわかない

まして、ゴリラ語話してゴリラのカッコして友達になろうとか、
微生物と友達になろうとか思わない。

友達とか侵略とか、人類は自意識過剰なのだ。

そして人類よりはるかに進んだ"生物"は肉体を持たないだろう。
肉体は必ず滅びるからだ。

そして、
人類ごときが、まもなく人類の何百倍もすごい人工知能を開発しようとしているので
"彼ら"はそれをはるかに超える知性と情報処理能力を持っており、
人類が予測できない未来のほとんどを予測しているだろう。

ちょうど子供がボール追いかけて車道に飛び出そうとしてるのが危険だと大人がわかるように
212:2015/03/30(月) 02:54:04.87 ID:
地球に侵略しにくるなら地球人をどうこうしたいんじゃなく地球の資源目的だろ

ただ侵略する前に一応地球人と交渉すると思うけど

217:2015/03/30(月) 02:55:59.58 ID:
>>212
地球の資源って何?
可能性があるならやはり生命資源か。
地球生命体から薬作ったり。

224:2015/03/30(月) 02:58:18.29 ID:
>>217
地球で一番目立つ資源は水だな
「海水を丸ごと欲しいんだけど」とか言われそう

237:2015/03/30(月) 03:02:44.15 ID:
>>224
仮に自分達の星に酸素と水素がなくなったとしても
その惑星の近場(半径100光年以内)ですぐ作れると思うぞ

256:2015/03/30(月) 03:11:30.05 ID:
>>237
>>244
通りすがりの宇宙船団がちょっと水補給しておこうってイメージ
なんせ桁違いにデカイんで地球の海水を丸ごと吸い上げていくんだな

244:2015/03/30(月) 03:05:35.37 ID:
>>224
水くらいならどこにでもあるんじゃね?

とりあえずおまいらから精子を搾取するために
超絶美少女生命体が大挙して押し寄せてきて
全人類が猿と化して滅亡するシナリオもあるな

236:2015/03/30(月) 03:02:35.91 ID:
>>217
鉱物資源なら生物いないとこにいっぱいある


そもそも進化的に人間に毛がはえた程度の奴だったら、
「生命の星」にはこれない
理由は、空気中にも水にもそこら中に小さな生命がウヨウヨいるので
それらに対する抗体や対応する機能が肉体についてないと
自分の生命維持が危ない

なので、人工的な生命体や人工的なマシーンを送りこんで調査することはあっても、
本体が来ることはない。

よって生命の星として征服する意味もない

223:2015/03/30(月) 02:58:12.76 ID:
>>212
俺が宇宙人なら交渉なんて面倒なことはしないな

コッソリとステルスして地球侵入して、欲しいものをコッソリ持って行く
本気で地球人をブッコロスにしても、戦争なんて面倒な事はしない。
人類だけ死ぬBC兵器をバラ撒いて終了

232:2015/03/30(月) 03:00:43.29 ID:
>>223
半端じゃなく進んだ超高度文明なら今の現代社会の非じゃないぐらいいろいろなルールで縛られてるだろうよ
だから大航海時代みたいに新しい土地見つけた→侵略するぜ
みたいな単純思考は向こうの国家連合で禁止されてると考えるほうが自然

242:2015/03/30(月) 03:04:46.76 ID:
>>232
異星人連合みたいなのは絶対あるよな

そして、一応の均衡と平和は保たれてると思う
異星人同士で戦争なんてやってたら、恒星系の不自然な消滅の20や30は観測されてるはず

251:2015/03/30(月) 03:09:59.70 ID:
>>242
そうだね
だからそこまで行き着く前に絶滅して生命進化のやり直しをしてる星が殆どだと思う

地球に来る異星人の可能性が一番高いとしたら太陽系外じゃなく太陽系にある別の星に実は生物がいたというオチだと思ってる

248:2015/03/30(月) 03:09:06.47 ID:
>>232 宇宙リゾート開発法というのがあって、
発見した惑星の生物種の10%までは自由に生殺与奪できるようになっており、
地球を発見した際に、
「あ〜、このやたら繁殖してる二本足の種族。ウザいな。美観を損なう。これはサクっと消去だな」
とされてしまうかもしれないよ。

228:2015/03/30(月) 02:59:51.08 ID:
>>212
まぁ、ぶっちゃけ単なる岩石惑星である地球には、資源なんてものは無いんだw
地球にある資源(元素)や石油・石炭程度の燃焼エネルギーを必要とする程度の存在だと、
自身の恒星系の外にさえ出れないだろう。

太陽などの恒星などなら、まだエネルギーとしての価値があるかもしれないが。
宇宙規模で言えば、太陽も恒星としては小さく利用価値はあまりないw

218:2015/03/30(月) 02:56:03.56 ID:
仮に侵略者だとしても、どうやって戦うんだよw
鼻くそほじりながら、ボタンをポチられたら地球人全滅です

221:2015/03/30(月) 02:57:37.95 ID:
>>218
レアなガンプラで買収できる可能性もあるわけで…

222:2015/03/30(月) 02:58:06.89 ID:
化石燃料焚いてるぞスゲーレトロだ
なんか爆発して鉄球飛ばしてるぞ
地球猿はレトロだな

こんな会話をしてるのかも知れない(´・ω・`)

231:2015/03/30(月) 03:00:08.97 ID:
>>222
逆にお台場ガンダムみてビビってるかもしれない

246:2015/03/30(月) 03:06:50.35 ID:
いきなり地球に降り立たれて「宇宙船の燃料である反物質を10トン用意しろ、さもなくば殺す」とか言われたら困るな。

264:2015/03/30(月) 03:14:39.10 ID:
>>246
えっ?反物質もつくれねーの?
仕方ない作り方教えてやっから早く作れ かもしれない

307:2015/03/30(月) 03:41:48.04 ID:
>>264
そしてアメリカあたりが物作るのは日本が得意だからと
急にこっちに依頼が来て日本は作るだけ作ってアメリカが宇宙人と会談し
全世界にさもアメリカの手柄のように配信するんだな

310:2015/03/30(月) 03:43:31.67 ID:
>>307
 正解。
っていうか今現在そうなっているのかも、、、

292:2015/03/30(月) 03:29:58.79 ID:
でも、自分が宇宙人なら地球人ウォッチングは楽しいかもな

宇宙人「この地球の状況って、200万年前の○○星人の状況と同じじゃね?コイツらはどうすんのかね?解決できんのかね?超オモシレエwww」

みたいな
302:2015/03/30(月) 03:40:02.28 ID:
>>292
宇宙人A「お前、あそこの銀河のはじっこにある、5番惑星がデカいガス惑星の恒星系知ってる?

あそこ、3番惑星に知的生命体いるんだぜ」

宇宙人B「ああ、知ってる。でもあそこは池沼惑星だぜ?
年中お互い罵りあってるし殺しあってるし、おまけ核兵器まで持ってるw

知ってると思うが池沼惑星って宇宙にいっぱいあったじゃん?
脳のバランス悪くて必ず滅びるんだよなぁ。。
まあ、あそこも持って一万年かなぁ。
そんなに持たねぇな、もう滅びてるかもなw」

315:2015/03/30(月) 03:45:42.43 ID:
>>302
宇宙人C「滅んでるか見に行って見るか」
宇宙人B「滅んでなければ洪水でマタ滅ぼしてもいいしな」

洪水の犯人こいつです(´・ω・`)

325:2015/03/30(月) 04:02:14.74 ID:
火星程度の距離に類人猿程度の生命と、打製石器文明程度の文明があったら
おまいらどうするよ

327:2015/03/30(月) 04:05:29.12 ID:
>>325
生暖かく観察するだけ

接触は相手に良い影響を与えないし

338:2015/03/30(月) 04:32:04.79 ID:
>>325
その火星程度の距離ですら、今の人類には遠いんだぜ
NASAは片道二年の旅を計画中らしいけど、往復4年の食料を積んで飛ぶにはどれだけ巨大なロケットが必要なんだ?
今の人類にはどうにもできないぜ

365:2015/03/30(月) 05:10:51.35 ID:
もし地球に来れるレベルの宇宙人がいたとしても
人間の進化にちょっかいを出すようなまねは絶対しないだろw

366:2015/03/30(月) 05:13:16.86 ID:
>>365
それはどうかな。将来自分たちにとって厄介者にならないように介入するくらいはあるだろ。
俺たちだってそうしてるんだし(義務教育)


posted by ミルクちゃん at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。