2013年12月21日

【軍事】津波被害を受けたF-2B戦闘機、修復可能な13機分の修理作業を開始[12/21]

1:2013/12/21(土) 09:31:28.88 ID:
ロッキードマーティンと三菱重工業(MHI)は、
2011年3月に起きた東日本大震災による津波被害を受けた航空自衛隊F-2B戦闘機ついて、
修理作業を開始したことが明らかになりました。

松島航空基地を襲った津波により、18機のF-2B型が被害を受け、
そのうち13機が修復可能だとみられています。

この修復作業の部品として、まずは三菱重工業に前縁フラップ等が届けられました。

東京から約300キロ北西の海岸に位置する自衛隊基地は津波により浸水し、
25機以上の航空機やヘリコプター、そしてインフラに大きな被害が出ました。

★画像


http://www.janes.com/article/31843/work-begins-to-repair-tsunami-damaged-japanese-fighters
3:2013/12/21(土) 09:32:16.13 ID:
まだやってなかったのかw
頑張れ
189:2013/12/21(土) 10:31:54.53 ID:
>>3
既に生産ラインが閉じていたから、補修部品の製造に時間が掛かったんだろうな。
>>154
一般論で言えばその通りなんだが、今の日本だと、作戦機は既に不足気味、退役を待つしか無い
F-4Jは言うまでもなく、F-15JもF-2も生産はとっくの昔に終わって追加調達は事実上不可能、
後継機は、いまだ戦力化の目処が立っていないF-35という有り様なんで・・・
作ろうにも作れないのよ、機体も。
10:2013/12/21(土) 09:33:51.44 ID:
海水につかっても修理できるのか
12:2013/12/21(土) 09:35:45.90 ID:
>>10
高価な部品は錆びないのかな
バラバラの作り直しみたいなものだろうけど。
424:2013/12/21(土) 11:36:41.25 ID:
>>12
 錆びっていうか電蝕な
これはかなりヤバイ

基本的に修理名目の新調みたいな対応でしょケータイみたいに

そうは言っても35納品までには時間がかかるだろうから、なんとか
しなきゃだね
でも、この前重工の問題あったけど事業部が違うからイイのかね???
ある意味、財閥系の企業って国家の足を引っ張るよね
23:2013/12/21(土) 09:38:50.36 ID:
>>10
操縦桿のグリップだけ損傷機のヤツを使って
後は全部新品で仕上げても「修理」
新造だと下りない予算が修理だとあっさり下りるw
31:2013/12/21(土) 09:42:52.28 ID:
>>23
その理屈なら、全機修理可能になるはずだろ。
283:2013/12/21(土) 10:57:43.78 ID:
>>23
米軍の海兵隊の一部部隊もそれをやっていまだカバメント使ってるな。
25:2013/12/21(土) 09:39:47.49 ID:
きたか…!!

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄

64:2013/12/21(土) 09:53:57.09 ID:
>>25
後ろにR2D2が乗ってるな
785:2013/12/21(土) 13:33:06.24 ID:
>>25
なんでスターウォーズが乗ってるンだ?
27:2013/12/21(土) 09:41:01.71 ID:
今頃から?もう部品さびてんだろユトリだな
30:2013/12/21(土) 09:42:51.10 ID:
>>27
はい、なのでそういう部品は新造です
レーダーも、古い部品がないので仕方なくAPG-2になります
FCSやアビオニクスも錆びちゃったので、AAM-4対応型の新型に入れ換えます

これはガチで
34:2013/12/21(土) 09:43:51.14 ID:
>>30
左翼に叩かれることなく最新鋭になるのかw
39:2013/12/21(土) 09:44:54.40 ID:
以前より性能が下がる、あるいは同等なら新型に予算を使ったほうがいいような…
56:2013/12/21(土) 09:50:14.46 ID:
>>39
F-2Bはほとんど残ってないから仕方ない。
訓練には複座のこいつがどうしても必要だから修理した。
48:2013/12/21(土) 09:47:27.45 ID:
津波が来てもすぐ飛ばせよ!高い機体なんだろ!と言ってる人が多かったな。

鍵回せばすぐエンジンかかって、自分一人ですぐ飛べると思ってるのが意外に多い。
53:2013/12/21(土) 09:49:11.30 ID:
>>48
30分くらいじゃ発進出来ないのけ?
61:2013/12/21(土) 09:53:21.17 ID:
>>53
大きい地震の後だったから滑走路や施設、器材のチェックをまずしないと
65:2013/12/21(土) 09:54:04.87 ID:
>>61
なんだそう言うことか。で、チェックしたの?
72:2013/12/21(土) 09:55:17.64 ID:
>>53
いつ津波が到達するかも分からなかった状況で、
パイロットと整備員にリスクを犯して発進準備をさせろと?

それに滑走路の状態も分からんのに離陸しろと?
75:2013/12/21(土) 09:56:25.74 ID:
>>72
聞いてるだけだよ。なに興奮してんのかね。
86:2013/12/21(土) 09:58:55.47 ID:
>>65
>>75
無理
当時「津波は15分後に到着」という情報しかなかった状況で、15分で点検から飛行までもっていくのは無理

スクランブル待機機なら無理矢理飛ばすのは可能かもしれんが、練習飛行隊にスクランブル待機機は無い
92:2013/12/21(土) 10:00:28.87 ID:
>>72
>いつ津波が到達するかも分からなかった状況

地震発生後、1分以内に第一波到達予想時間を出してる。
気象庁なめんな。
126:2013/12/21(土) 10:14:48.82 ID:
>>83
はぁ?

>>92
所詮、「予想」にすぎん。
津波警報の到達予想時間より、実際の到達時刻も大きさも変わる可能性があるのに、
それが絶対である前提で隊員にリスクを犯させるなんてありえんよ。
134:2013/12/21(土) 10:17:02.24 ID:
>>72
有事ってそう言うもんじゃないの?
49:2013/12/21(土) 09:48:10.12 ID:
何でスクランブル発進しなかったの?
66:2013/12/21(土) 09:54:22.73 ID:
>>49
練習飛行隊をスクランブル待機させてる空軍は地球上には存在しません
ベルカ空軍くらいじゃね?

あと、当時は「津波は15分後」という情報しかなかった
スクランブル待機じゃない戦闘機を15分で離陸させるのは物理的に不可能
だから退避した
187:2013/12/21(土) 10:30:48.89 ID:
>>66
 
>>99
なら、何故同じ時間にいた仙台空港にいた航空会社の旅客機は全て飛び立ったのかね

東松島から三沢、百里まで行ける燃料で良かったわけだし
190:2013/12/21(土) 10:32:19.09 ID:
>>187
当日の松島の訓練は午前中で全て終わっていて、燃料は全て抜いてあった
241:2013/12/21(土) 10:47:59.05 ID:
>>190
>>199
え、練習機といえど有事に備えて
フライト後は常に燃料補給して満タンにしてるんだと思ってた
254:2013/12/21(土) 10:50:38.98 ID:
>>241
戦時の出撃待機中か、あるいはスクランブル待機機じゃない限り基本的に燃料は抜いた状態だ
これは米軍も同じ

第三次中東戦争でエジプト空軍が一方的にやられたのもコレ

当日の飛行訓練は午前中で終了して、燃料を抜いて格納状態だった
258:2013/12/21(土) 10:51:46.55 ID:
>>241
この経過を扱ったテレビドキュメントで三島基地の司令が出演してて
自衛隊の基準で飛行許可しないレベルの視界不良だったから安全を優先
する決断をしたと言ってた。
その基準が、どういうもの(平時基準なのか戦時基準なのかとか)かは
知らないが。
272:2013/12/21(土) 10:54:42.65 ID:
>>258
意外と3.11の悪天候は記憶に残ってないもんだよな
DMATを沿岸に飛ばすのすら厳しかったというのに
63:2013/12/21(土) 09:53:51.88 ID:
ライン閉鎖直前でギリギリ間に合ったと聞いたが

しかもほぼ新造らしいから、空自的には怪我の功名…なのか?
67:2013/12/21(土) 09:54:27.69 ID:
部品作ってたんだから今から実際に作業だろ
てか修理といいつつ実質近代化改修
79:2013/12/21(土) 09:57:20.88 ID:
地震とか言い訳してるけど
破壊工作で滑走路ダメージ受けるかもしれないのに
急には発進出来ませんとか弛んでるよな
実戦経験ない軍隊は緊張感なくてダメだね
99:2013/12/21(土) 10:02:57.25 ID:
>>79
言い訳も何も滑走路がやられたら世界最強の米軍だって発進できんわw
お前馬鹿だろ?
767:2013/12/21(土) 13:26:06.19 ID:
>>99
俺も同感。
地震で滑走路の状態を検査中に津波が来たので、飛び上がれなかったと
隊員は悔しそうに話していた。
愛機をみすみす見捨てる自衛隊が居るとはずが無い。
98:2013/12/21(土) 10:02:40.94 ID:
さっさと飛ばせばよかったのに、これが有事でも同じようにオロオロして何もできないのだろう。
言い訳言ってる馬鹿はゆとりかクズな団塊か、ヘリも飛ばせなかった間抜けをよく擁護するわ。
104:2013/12/21(土) 10:05:24.51 ID:
>>98
マヌケは戦闘機を乗用車の運転か何かとカン違いしてるお前だろ?
111:2013/12/21(土) 10:07:55.20 ID:
>>104
俺は飛ばすべきと最後まで進言していた有能な士官がいた事も知っている。飛ばせたんだよ。
指揮官がクズだと全て台無し。お前は黙ってろ。
 
112:2013/12/21(土) 10:09:14.57 ID:
>>111
まあいいじゃないかパイロットと整備士が無事なら
144:2013/12/21(土) 10:19:14.37 ID:
仮に飛ばせたとしても離陸滑走中に余震が来て横転、炎上したら
津波が迫る中、誰が助けに行きますのん?って疑問もあるわな。
自分としては
>>112
が正しいと思う。
123:2013/12/21(土) 10:13:54.02 ID:
>>111
結果的に津波到来は40分後くらいだからギリギリ飛ばせた可能性はあった
それでも地上要員がながされた可能性はあったがな


ただ当時の情報は15分で津波到来、だ
15分じゃ間違いなく間に合わない

ってか15分で離陸準備おわるなら、15分待機のスクランブル機なんていらねーよ
262:2013/12/21(土) 10:52:23.31 ID:
>>123
結果論で言えばギリギリ救えた可能性はあったって、言うだけ詮無いことだしな。
搭乗員、地上要員がもっとも高価な兵器という考えの元でのこの判断は妥当。
274:2013/12/21(土) 10:55:14.30 ID:
>>262
そんなこと言ってたら戦争できないだろ。歩兵全員に1億や2億する
防弾アーマーを支給するわけにはいかないんだから。

> 搭乗員、地上要員がもっとも高価な兵器
287:2013/12/21(土) 10:58:32.79 ID:
>>274
装備は金さえあれば用意できる、だが熟練の要員はそうはいかない。
貴方の考え方で兵士を使い捨てにして日本はかつて敗残したんですがね・・・
295:2013/12/21(土) 11:00:25.16 ID:
>>287
装備だってなかなかそうは行かないさね。
殊に戦闘機のように、最先端の工業技術の結晶ともなれば。

言っても詮無きことだけど、つくづく、F-2の生産終了は痛かった。
315:2013/12/21(土) 11:05:38.26 ID:
>>295
自動小銃や装甲車と同じような扱いで済まんことは分かってるが、
それでも装備>兵士の人命 という考え方だけは絶対に許しちゃいかんよ。
簡単に行かずともやり繰り次第で装備はなんとかなる、でも兵士の人命は失われたら二度と戻らない。何兆円かけても。

生産終了の件も結果的に見通しが甘かったんだろうが、それこそいうだけ詮無いな・・・
口惜しいのは同感だが。
329:2013/12/21(土) 11:09:08.08 ID:
>>315
どっかで妥協しなきゃ戦争はできないだろ。
歩兵全員に億単位の価格する防弾アーマーを支給するわけには
いかないんだから。
危ないことを一切やるつもりがなく、楽な暮らしをする目的で
公務員になった人たちが、命がけで国を守るからという理由で
いろんな待遇を国民に求めるのはおかしいじゃないか。

> 装備>兵士の人命 という考え方だけは絶対に許しちゃいかん
130:2013/12/21(土) 10:15:34.13 ID:
>>111
>>118
戦闘機部隊のスクランブルは兎も角、練習機部隊はスクランブル任務に就かないからエンジンは冷えたまま。
エンジンを起動してから飛ばすまで一時間ほど掛かると言うのにね。

人命を取ったのがそんなに悪いか
154:2013/12/21(土) 10:20:30.61 ID:
>>130
と言うか
何で飛ばさなかった!とかいってる子は
もっとも高価でコストが掛かるパーツは
「ベテランパイロット」やスタッフだってことをすっぽり忘れてるよね・・・
又作ればいい機体と違っておいそれとは行かないんだぞ
159:2013/12/21(土) 10:23:34.07 ID:
>>154
一千億円が福祉に使われたらどれだけの国民を救えたと思ってるんだよ。
なんで原発は安全設備がポンコツのまま運転してるのに、自衛隊の戦闘機は
全部F-15で揃えるようなことをしたんだ。
パイロットなんか5億で育てられるし、自分の人命が何より大事な軍人なんて
役に立たないだろ。
177:2013/12/21(土) 10:27:05.77 ID:
>>159
ベテランの価値は経験な
幾ら5億で育成できます!って叫んでもそこが決定的に違う
210:2013/12/21(土) 10:37:36.68 ID:
>>177
実戦経験ゼロのベテランパイロットの
経験の価値って…
232:2013/12/21(土) 10:44:06.86 ID:
>>210
軍事業界ではいくら実戦経験あろうが、疲弊してたり装備が貧弱だと意味ない
最新装備で訓練を十分に積んでいる部隊が求められるのが実情
陸戦に至っては実戦のチャンスはへたすりゃ生涯に一度、というのが世界の常識

湾岸のイラク軍が良い例だな、実戦経験だけだったら米軍よりもはるかに上だった
162:2013/12/21(土) 10:24:01.78 ID:
>>130
UH60J救難ヘリコプター4機だけでも飛ばせてもらいたかった。
171:2013/12/21(土) 10:26:11.19 ID:
>>162
その中の即応待機機は、最初の地震でローターを地面に打ち付けてる
飛ばせる状態じゃなかった

津波が迫るなかローター外して修理から始めるかね?
236:2013/12/21(土) 10:45:20.70 ID:
>>171
飛ばせたの、バカが許可しなかっただけ。何のための救難ヘリだ民間かよ。
240:2013/12/21(土) 10:47:58.08 ID:
>>236
で、ローターの修理中に津波にのまれる訳だ
間抜けだな


>>235
燃料を抜いてある機体をどうやって飛ばすやら
エンジンの無い戦闘機を開発しようとした朝鮮人なら可能なのかな?
251:2013/12/21(土) 10:50:03.93 ID:
>>240
修理は必要なかった、点検。
256:2013/12/21(土) 10:50:54.82 ID:
>>240
燃料いれろや つか軍用でカラにするって
それどーゆー訓練なん?幾ら訓練部隊ってもそのゆるさ何?

でヘリも飛ばへんかったらしいな。マン年ガス欠の救急車みたいなもんでっか?
つか責任とれやカス自衛隊 北チョンとか中ゴキやったら司令官は銃殺やぞ 
267:2013/12/21(土) 10:54:13.32 ID:
>>256
練習部隊だからスクランブル任務に就いてない。
入れても使わないので無駄だから抜いた。

これ、常識だぞ ハ ゲ 
270:2013/12/21(土) 10:54:33.06 ID:
>>251
15分で離陸して、地上要員を退避させるのは不可能だな
仮に飛べても地上整備員が流される


>>256
実戦経験豊富な米軍やイスラエル軍もそうですが?
物理法則を超越した超時空自衛隊が欲しいのか?
273:2013/12/21(土) 10:54:55.81 ID:
>>256
燃料を満載した航空機は危険きわまりない可燃物のカタマリなんだけどね。
一発喰らえば大爆発するんよ。
そんでも燃料入れたまま放置しておけと。
205:2013/12/21(土) 10:35:38.70 ID:
>>111
松島基地は純粋な訓練専用の基地で、スクランブル発進には全く対応してないぞ
よって事前の飛行計画に従ってから給油作業も行う、つまりF-2の燃料タンクは空だったのだ
いくらお偉いさんが何を言おうとも、燃料タンクに燃料が無い機体は直ぐに飛ばせる訳ではない
それにジェット機は機構上、スクランブル機でさせ、エンジンのアイドリングやプレチェックで
発進まで最短でも数分間はかかる、空自の幹部クラスでそれ等を知らない奴なんているのかい?
107:2013/12/21(土) 10:06:21.83 ID:
>>98
あの風雪の中だと(防災ヘリや陸自は無理して飛ばしたが)ヘリも航空機も飛ばすのは結構リスキー

某県庁にいたが、当初はどこも飛ばすの躊躇していたから
気象には弱いんよ、航空機
118:2013/12/21(土) 10:10:32.96 ID:
天候うんぬん言ってる人がいるが中国が侵犯してきて天気が悪いんで無理ですと言うのか?
空自なめんな!
 
120:2013/12/21(土) 10:12:50.12 ID:
>>118
空自が気象に弱いのは教範にも書いてあるだろ
基地攻撃にも脆弱とも、回線劈頭の奇襲をまともに受けると急激に戦闘力を失うとも、な

震災はそういう空自の弱点を満遍なく曝け出したんだよ
精神力じゃ解決できない弱点をな
125:2013/12/21(土) 10:14:35.73 ID:
>>120
空自が気象に弱いんじゃなく飛行機ってのは天気に弱い
あの状況で飛ばすのは牟田口並のマジキチ
141:2013/12/21(土) 10:18:54.06 ID:
また新しいの買えばいい
161:2013/12/21(土) 10:23:57.58 ID:
残念ながら機体価格が極めて高騰してるので『パイロットが一番高価』という時代は過去のものになってる
口に出して言うやつはいないがな
173:2013/12/21(土) 10:26:45.11 ID:
>>161
いや、やっぱり価値としてはパイロットのが上
飛ばせなければ機体はただの金属の塊でしかないからな
191:2013/12/21(土) 10:32:24.61 ID:
>>173
5億で育つパイロットと140億の機体

時代だなぁ
第二次大戦時は機体の方が安かったみたいだね。
213:2013/12/21(土) 10:38:30.14 ID:
>>191
機材に金を掛けても動かすもんがポンコツだとその価値すらないけどって意味なんだが

いい例がお隣の国にある
リムパックで共同演習中に超精度を誇るハープーンなのに着弾予定地点から11kmも離れて着弾させた
あれ、一発、幾らだと思うよ?w

経験ってのは選ばれたものに適切な時間と金をかけなければ意味が無いんだわw
185:2013/12/21(土) 10:30:23.56 ID:
だからあれほどFA18を緊急輸入しろとゆうたじゃろ。
198:2013/12/21(土) 10:34:20.21 ID:
訓練機の修復に即予算なんかつかねーよ

2011年度:被災
 ↓
2012年度:被害判定予算計上
 ↓
2013年度:修復予算計上

こんなところだろ
予備費から出せるレベルの金額じゃないし
補正予算組むレベルの緊急性もないんだから
325:2013/12/21(土) 11:07:43.18 ID:
三沢基地のF−16をこっそり混ぜてみても、多分気づかれないかも。
333:2013/12/21(土) 11:10:36.94 ID:
>>325
大きさでバレバレだよw
355:2013/12/21(土) 11:17:13.84 ID:
F2自体、欠陥機だから
整備力があり実戦が無い日本でのみ
頭数に入ってる訳で

ぶっちゃけ、飛べるまで直せば大丈夫bear
383:2013/12/21(土) 11:23:49.01 ID:
>>355
翼のクラックは金属ボルト止めを増やしただけで解決したよ
結合部への応力の集中を避ければ良かっただけ
389:2013/12/21(土) 11:25:46.75 ID:
>>380
新造できないし、新人パイロットの育成にも使う複座機だから、代わりになれる機体が無い。
なんで、どれだけ困難でも、全機廃棄という選択肢は無かった。
>>383
あれを批判してた人たちは、根本的に、機械工学を語る素養が無い人たちだと思いますねー
初期不良のない機械なんてありえませんし、戦闘機ほど複雑な機械になれば、なおのこと。
423:2013/12/21(土) 11:36:18.11 ID:
>>389
今現時点でF-2の重要性を理解したうえで敢えて書くけど
F-2は欠陥機だと思うよ。

空気抵抗が最悪な為CCVがなければ離陸すら不可能
CCVで無理やり飛ばすため、旋回時に主翼に負荷がかかり
しなってくれる限界を超えるとクラックが入る。
それを防ぐためにCCV側を調整して、旋回性能を落とす。

国防の重要な要だと認識しているがそれでもあえて言いたい。
もっとましな素材で作り直せ。
430:2013/12/21(土) 11:38:53.89 ID:
>>423
その為に来年ATD-Xが飛ぶ
まぁ国産は気長に待とうや
432:2013/12/21(土) 11:39:14.00 ID:
>>423
えーと。CCV機を手動で飛ばすことができるなんて、本気で思ってるのかな?
ASM2を4発積んで高機動してみせた空自の意地を見ても、未だにそんなこと言うのかな?

旋回性能とJ/APG1の性能なら、三沢のF-16CJより↑…って評価すらあるのに。
465:2013/12/21(土) 11:48:15.10 ID:
>>432
CCVが悪いってのじゃなくて、ベース機体が悪いと思ってる。
F-2はまともに飛ばないものをCCVで無理やり飛ばしてるってのは
否定できない事実でしょ。
それこそ否定=CCVなしでも飛ばせるって意味だよ?

旋回性能そのものが高いのも事実だけど
本来ならもっと旋回性能は高くできたものを
空気抵抗の悪さから、落とさざるを得なかった機体だよ?

意地で飛ばすとかの精神論では、有事に隊員に無駄死にが出る
それよりももっとマシな素材をベースに作り直した方が遥かにいいと思わんか?
446:2013/12/21(土) 11:42:44.66 ID:
>>423
>>430
だからクラックはボルト留めの数増やしただけで解決したんだって。
結合部への応力集中を分散すれば良かった。試作機の初期不良なんだよ。
411:2013/12/21(土) 11:32:44.48 ID:
>>383
まだまだ欠陥あるbear

まぁ空戦機じゃないし
ミサイル積んで船沈める仕事だから
整備ちゃんとすりゃ問題無いけどね
404:2013/12/21(土) 11:29:47.52 ID:
必死になって自衛隊の失態を擁護している人達は何が目的なの
結果として何百億もの税金が水に浸かって消えたのにさ
429:2013/12/21(土) 11:38:37.40 ID:
>>404
何を失態としているかわからないけど、確かに平和ボケしていたと思う。
有事に対応出来る臨機応変判断と即応性がなかったということがわかった。
今後は教訓として対応出来るようにして欲しい。
これが津波ではなく、ミサイルなどの壊滅的先制攻撃だったら?
考えると恐ろしい。
高い勉強代になってしまったけどね。
444:2013/12/21(土) 11:42:40.04 ID:
>>429
スクランブル待機機でもない練習機が訓練が終了したあとに火災防止のために燃料抜いて格納するのが平和ボケなら、米軍もイスラエル軍もひどい平和ボケということだな
488:2013/12/21(土) 11:52:57.10 ID:
>>444
その考えが平和ボケだ。
全機燃料抜いて火災防止しなければいけないのはなぜ?
基地の問題でしょう?
極端な案を出すなら、空自専用基地として装備拡充。
燃料入れておける機体の場所を作って、万一火災になっても他の機体に被害が出ないようにすれば良い。
根本的なこと考えるのも大事。
この根本的なことを9条教育で考えられなくなっているんだけどね。
504:2013/12/21(土) 11:58:10.53 ID:
>>488
基地が急襲された時に燃料入れてたら大火災で被害が拡大するから、という実戦的観点からやってるんだよ
これは米軍、イスラエル軍、スウェーデン軍も同じ

実戦に備えたら平和ボケになるんだね
米軍に教えて上げだら?


ちなみに、敵機が近づいたら、練習飛行隊が動かなくても千歳、三沢、百里、新田原、築城、那覇からスクランブル機が上がって領海上で迎撃するし、基地防空隊も展開するからね?

さらに
>燃料入れておける機体の場所を作って、万一火災になっても他の機体に被害が出ないようにすれば良い。

すでにやってるわ
燃料入れてアイドリングしてるスクランブル機がどこで待機すると思ってんだよ?
524:2013/12/21(土) 12:03:51.90 ID:
>>504
バカ言わないでよ。
急襲されても良いようにサイト格納しておくのも世界の常識。
基地を拡大拡充する声がそんなに嫌か?
それに奇襲を受けてあがってない時点で矛盾だ。
それこそ頑丈なサイトに入れておけと思うよ。
533:2013/12/21(土) 12:08:09.32 ID:
>>524
バカはお前
全ての機体をすぐに飛び立てるように燃料入れたまま、アイドリング状態にして全機シェルターってか?

実現できるならやってみろ
空自予算が5倍じゃきかないがな


予算や現実を無視した、米軍ですら実現可能性ゼロなファンタジーを語る意味があるか?
552:2013/12/21(土) 12:15:17.96 ID:
>>533
5倍で出来るなら、安い買い物だ。
税金投入大歓迎。
金の問題なら金の問題で考えて、その金に見合う必要性があるかでもいい。
それによって可能な機数全機にしておくか、半分にするかなども考えていけば良いだろう?
自衛隊に金が掛かることは、すべて無理、不可能にするサヨ的な考えに毒されてないか?
可能なことを考えて、それに対して金と技術を考える。
無理な理由探しの時代を終わりにしようよ。
562:2013/12/21(土) 12:19:00.02 ID:
>>552
安くねーよ
いまの全自衛隊予算の倍を空自だけで消費するんだぞ毎年
というか5倍じゃきかねーし

陸海自全廃、対空ミサイル全廃してもたりねーよ
実現可能性ゼロの意味のないファンタジーを語りたいなら半島にいけ
575:2013/12/21(土) 12:24:10.54 ID:
>>562
後付け酷いな。
誰がミサイル全廃しろと言ったよ。
安い買い物だと思うけど、感覚の問題だから高額でも良い。
国家規模のプロジェクトとして表現でもいい。
それでも必要かどうかだろう?
何が必要か日本人に考えさせないようにしたいみたいだけど、そんなに日本が嫌いか?困るのか?
590:2013/12/21(土) 12:29:46.14 ID:
>>575
困るな

保有する戦闘機を全てスクランブル待機とか、頭が悪く費用対効果が低い知的障害児のざれ言でしかない


同じ予算があったらF-35を20個飛行隊増やせるね
さらにスクランブル待機機を5分待機と15分待機であわせてF-35のスクランブル待機機を40機は増やせる
さらにその気なら30分待機や、滑走路待機機もあわせてスクランブル待機機のF-35をさらに40機増やせるね

なのに、F-15とF-2全機スクランブル待機に予算使うとか、頭悪いとしか言えない
611:2013/12/21(土) 12:38:08.87 ID:
>>590
F-2がF-35を変わっても同じだよ。
必要なら金使え。
全機スクランブルにする必要もない。
先のレスにも書いたけど、それが全機にするのか、半分にするかなどはこれから考えていけば良いことだ。
スクランブル機で考えるからおかしいんだよ。
パイロットがいる人数分の機体をスクランブル機にしないまでも短縮即応出来るようにする考えで良いんだよ。
614:2013/12/21(土) 12:40:10.66 ID:
>>611
何のためにDEFCONがあると思ってるんだ?
平時に無駄金を使わないためでもあるんだぞ。
637:2013/12/21(土) 12:49:10.73 ID:
>>614
無駄金の意味がわからない。
必要なら無駄金ではない。
出費を最低限ですます方法を考えていけば良い。
待機しているパイロットの人数分の機体は、準即応可能にする為にエンジン掛けないまでも燃料入れておけは当たり前の考え。
短縮出来れば良い。
それが出来ないのは、基地自体の問題。
建設費に一時的でも金を増やしても構わないわけだ。
維持費があがるといっても新規で作る以外は決まった金となる。
620:2013/12/21(土) 12:42:24.25 ID:
>>609
まぁ、ロッキード・マーチンが開発したT/A-50はF-22やF-35の飛行特性を再現できるようだ


>>611
お前が喚こうが喚くまいが、現在進行形で必要なところに金は使ってる
どうせ新大綱の戦闘機定数や飛行隊定数の変化、さらに新基地的地の調査も知らないんだろ?
408:2013/12/21(土) 11:30:44.05 ID:
15分で壊滅するなら軍隊なにスるトコなん?w

救急隊でも1分で出れるぞw 15分あったらMIG25なら700キロも飛べるで
弾道ミサイルなら3000キロやw
時間間隔がズレとるのー
440:2013/12/21(土) 11:40:44.26 ID:
>>408
警察・消防・自衛隊と協同で仕事することが多い某都道府県職員のオレサマがきますたよw

あのな。航空機はエンジン始動からタキシングするまで、概ね20分はかかるぞ(スクランブル待機に入っているものを除く)。
それも大地震が直撃して20分では滑走路の安全点検も済んでいないから万一路面に異常があった場合、
時速200キロ以上でそこに突っ込めば離陸失敗で機体大破、搭乗員死傷、滑走路封鎖という最悪の事態を招く。
しかも18機あるんだぞ。米軍ですらそんなに上げるのは無理。
486:2013/12/21(土) 11:52:50.74 ID:
人命軽視の無理筋を通したいのが多くて笑ろたw
後出しで良ければ、今でもあの時こうすれば良かったと後悔している人は多いよ
津波が無くてもあの余震の中、避難以外に何をしろと?
503:2013/12/21(土) 11:57:06.18 ID:
>>486
一番悔しいのは現場の人間だよな。
松島基地に関して言えば、搭乗員と着付き整備士が一番血涙を流しただろうよ・・・
世界広しと言えど、日本の防衛組織ほど血税意識を持って戦ってる軍隊はないさ。

不調の機体を市街地で落とさせないよう、密集地帯外までもっていってそのまま機と運命共にするのが
空自の搭乗員だよ。
516:2013/12/21(土) 12:01:55.52 ID:
>>503
小銃には薬きょう受けがついてるし、トイレットペーパが十分じゃないから
自前で用意とか、震災対応する自衛官が着用する胴長が不足で自己調達とか、
マジで涙ぐましい。 それに比較したら、ナマポが普通の家族で三万ドル
もらえて、まだ足りんとか騒いでるんだから....なんとも。
499:2013/12/21(土) 11:56:32.18 ID:
津波の被害を防ぎたければ空港を内陸に作れば良いんだけど、今から新規に空港を作って、騒音問題とかが起きない場所が日本にあるんだろうか?
508:2013/12/21(土) 11:59:38.37 ID:
なんかこれ修理に1000億円以上かかる、新品より高いとか書いてあったなあ
納得いかないぜ
515:2013/12/21(土) 12:01:26.76 ID:
>>508
自動車だって新車買うより、エンジンブローした車を修理する方が高価だよ
584:2013/12/21(土) 12:26:37.74 ID:
で?また松島に津波きたらDOーすんの?Www

誰か答えてくれよw
588:2013/12/21(土) 12:28:57.20 ID:
>>584
松島基地は現在防潮堤を建設中
将来的には滑走路のかさ上げして高くするそうだよ
今はブルーインパルスしかいないし
将来的にもF-2の部隊が戻るかわからんけどな
597:2013/12/21(土) 12:32:24.47 ID:
>>588
防潮堤ねぇ・・まだ使うツモリなのか松島を
欠陥基地じゃん。
てかエレベーターに全機載せとくかw30m位まで上昇する奴
そんな基地・・・
587:2013/12/21(土) 12:27:32.66 ID:
修理したら機数がふえました!
とかやってくれw
592:2013/12/21(土) 12:30:22.27 ID:
素朴な疑問だが、なんでそんなトコに主力を配備してるんだ?
仙台に敵がくるんかい。
598:2013/12/21(土) 12:32:32.51 ID:
>>592
単なる訓練基地だから訓練機しかないよ。
主力じゃ無い
603:2013/12/21(土) 12:35:00.80 ID:
>>598
そうなんか。訓練はもっと古い機種でやってると思ってた。
609:2013/12/21(土) 12:38:02.01 ID:
>>603
初等~高等訓練には別に専用機がある。
最終的に実戦配備の機体で訓練しなきゃ意味ないだろ?

最後はぶっつけ本番で、とか無いわ。
661:2013/12/21(土) 12:56:28.35 ID:
世界最大の津波はなんと525m

日本最大の津波は80M流石にこのクラスだと減退も糞もないだろう。

記録は1958年7月9日アラスカのリツヤ湾の津波。
 マグニチュード7.9の地震のために、フィヨルドの岩壁が崩れ、その土砂8000万トンが一気に湾に落ち込んだ。
 このために巨大な水跳ねが起き(水膜状だったという)、対岸の525mの高さまで駈け上り、その高さまでの木々を根こそぎ洗い流した。
 この525mという高さが、確認できる津波の高さとしては最高記録。

宮古島大津波で、80mほどはあったと聞いています。
あまりにも大きな津波で、近くの石垣島を飲み込んだと現地のバス運転手が言っていました。
石垣島の人口は1/3になってしまい、近くの離島から住人を呼び寄せたそうです。
その為、同じ石垣島でも、地域によって波照間なまりや西表なまりのところもあるようです。
石垣島の「大浜」というところには、津波石というのがあり、何十トンもの巨石が海底から打ち上げられました。
680:2013/12/21(土) 13:01:18.06 ID:
>>661
太平洋に直径数kmの隕石が落ちたら、
高さ1000m級の巨大津波もありそうだな
770:2013/12/21(土) 13:27:42.41 ID:
整備員の練習や魔改造の練習にもなるしこのチャンスを最大限使わないとな
805:2013/12/21(土) 13:40:50.80 ID:
フラップなんて水没で悪くなるの?
815:2013/12/21(土) 13:47:59.41 ID:
>>805
当時の映像で、津波に流されながらアチラこちらにゴッンガツンとぶつかり捲くってた記憶が有る。
フラップとか補助翼は特に強度が弱そうだから修理不能まで破損したんだと思う。
831:2013/12/21(土) 13:58:57.10 ID:
F-2やF-16って長いストレーキがあって大迎え角の時垂直尾翼が影になって効かなそうに見えるけど
なんで幅を取った双垂直尾翼にせんかったの
850:2013/12/21(土) 14:08:46.77 ID:
>>831
あの長いストレーキが背中に螺旋気流を生むんだよ。それが背中にリフティングボディー効果を生んで揚力を追加する。そして加速した気流が垂直尾翼の効果を保つんだ。
実はこれ、F4ファントムが大迎え角で機動するときの欠点が元になってる。
F4ファントムは最高速度を優先するため、垂直尾翼がかなり寝ていた。で、大迎え角では垂直尾翼が利かなくなりフラットスピンを起こしてよく墜落した。
だから、F14、F15、F16、YF17→F18は垂直尾翼が高く立ち上がってる。
しかも全部、機体の背中に螺旋気流を生み出す作りになってるんだよ。
837:2013/12/21(土) 14:02:14.39 ID:
飛ぶのに時間かかるなら
車で引けばいいだろ
国道を戦闘機引っ張って高台に避難するくらい簡単な事
845:2013/12/21(土) 14:05:50.93 ID:
>>837
矢本とか松島基地に行ってみなよ。無理なのわかる。
引っ張れる車は足りず、エプロンから基地の外にでるのも大変。
矢本の街に出ても通れる道は限られてて、仙石線の踏切を越えて数キロいかないと高台はない。
その前に高速道路の土手に阻まれて終わり。
急いで引っ張れば絶対壊れる。そしたらお前ら怒るだろ。
853:2013/12/21(土) 14:11:29.06 ID:
そういえば、那覇にもう一つ飛行隊を増やすって話なんだが、F-15の部隊が移動するの?
858:2013/12/21(土) 14:14:48.86 ID:
>>853
そうなる予定

あわせて、偵察飛行隊を廃止→戦闘機飛行隊1個新設
と大綱に明記されたから、百里のF-15を沖縄に、三沢にF-35を配備と同時に玉突きで三沢F-2の1個飛行隊を百里に……にならないかな?どうだろ
861:2013/12/21(土) 14:16:07.12 ID:
>>858
那覇に行くのは築城の天狗という話だよ
867:2013/12/21(土) 14:21:06.10 ID:
>>861
なるほど
築城のF-15が那覇に移動して2個飛行隊
三沢のF-2が1個築城に移動してF-2の2個飛行隊編成に
三沢はF-35を配備、になるのか
870:2013/12/21(土) 14:23:44.65 ID:
>>867
とりあえず、ファントム代替のF-35配備に伴う移動はそんな感じらしい。
ただイーグルの半分、非改修機もF-35にするようなので、その時はまた変わるかもね。
那覇には異なる機種の二個飛行隊を置くスペースが、今はないんだよ。
921:2013/12/21(土) 15:25:39.11 ID:
ここで始動にこだわる方々は、会社とかで定期的にやってる防災訓練とかしてないのかしら?
始動させるなら、気象条件や始動させるまでの手順・通路の安全確保・退路の確保とかいろいろ有ると思うけど
それらを全部すっ飛ばして逝けとw

自身311の時は何をしていたんだか・・
925:2013/12/21(土) 15:28:24.25 ID:
ここで津波の避難して機を損傷させたことばかり非難している人達は
全機は到底無理として1,2機離陸できたとして
他に離陸させようとしていたパイトットや整備士等関係者が
津波の犠牲になった場合のことは考えないのか?
そこんとこどう思っているのか聞いてみたいわ。
983:2013/12/21(土) 16:15:31.47 ID:
直すよりも最新ブロックのファイティングファルコンのほうが安いってやつか
984:2013/12/21(土) 16:16:15.15 ID:
アホアホ自衛隊が2000億使ってうウチに
中ゴキはJ31を20機作るだろう。でそんだけ苦労して
訓練したタイソウなF2様で31を圧倒できるんだろうな???
マルチロールは31も
996:2013/12/21(土) 16:24:36.49 ID:
>>984
安さでいうなら、レシプロ機を1万機くらい作って、フライトシミュレーターで半年ほど訓練して、
爆弾積んで相手の国の基地や艦艇に体当たりさせるのが一番安くつくよ。
どんなに高性能な最新鋭戦闘機でもミサイルも燃料も限りがあるから絶対に阻止できない。

その辺の一般人1名1億円として2〜3兆円もあれば相手国を壊滅できる。
どう?「良い」戦術でしょ?
999:2013/12/21(土) 16:26:22.58 ID:
以上、後だしじゃんけん大会でした


ラベル:軍事
posted by ミルクちゃん at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。