2013年04月11日

【国際】米海軍、レーザー兵器を2014年に海上配備へ

1: :2013/04/10(水) 11:37:27.31 ID:
【4月10日 AFP】米海軍は8日、海上に展開して敵の小型船舶の無力化や無人偵察機の撃墜が可能なレーザー兵器を、
予定より2年早い2014年に実戦配備する準備を進めていると発表した。海上基地として改造された輸送揚陸艦ポンス(USS Ponce)に搭載されるという。

 海軍研究局(Office of Naval Research、ONR)局長のマシュー・クランダー(Matthew Klunder)少将によると、
ミサイルの発射には1発当たり数十万ドル(数千万円)の費用がかかっていたが、レーザー光線の費用は1発当たり1ドル(約99円)に満たない。
ONR職員によると、レーザー兵器は電力で動くため、電源がある限り運用が可能で、爆発物を船に搭載するよりはるかに安全だという。

 海軍は、レーザー兵器の試験の様子を写した映像を、動画共有サイトのユーチューブ(YouTube)で公開している。
.be)

 米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)は、輸送揚陸艦ポンスはペルシャ湾に派遣されると報じている。
同紙が伝えたONR職員の話によると、試作段階にあるレーザー兵器は戦闘機やミサイルを撃墜する威力はないものの、
将来的にはこれらを標的とした開発が進められているという。(c)AFP

ソース AFP
http://www.afpbb.com/article/politics/2937990/10558798
152: :2013/04/10(水) 12:06:31.26 ID:
>>1
これMD転用が本格化すればバリアー化可能かね?
日本の海洋防衛線を24時間監視、攻撃出来るレーザー防衛網ktkr
170: :2013/04/10(水) 12:10:38.02 ID:
>>152
富士山の頂上に超でかいレーザー砲設置しとけば
すべての問題は解決する。
187: :2013/04/10(水) 12:16:15.78 ID:
>>170
それよりレーザー衛生打ち上げようぜ
名目上は太陽エネルギーを荷電粒子に変換して地上の基地局で受信する実験発電設備ってことで
有事の際は敵ミサイル基地をピンポイントで熱射攻撃
188: :2013/04/10(水) 12:16:21.37 ID:
>>1
一発あたり安すぎワラタw

電源が確保できる限り全艦載砲はこれにしたほうがいいなw
197: :2013/04/10(水) 12:18:42.63 ID:
>>1
電力があれば無限に撃てるが
電力がなくなったらゴミになるんだよなぁ
あと天候にも左右されそうだし…

まぁ胸熱なのは確かだがw
288: :2013/04/10(水) 13:12:23.11 ID:
>>1
遂にイチローがアメリカの軍艦に搭載されるのか…胸熱だな…
2: :2013/04/10(水) 11:38:17.91 ID:
レールガンは?レールガンは装備しないの?
201: :2013/04/10(水) 12:19:19.12 ID:
>>2
クソ重たいじゃなかったっけ?
447: :2013/04/10(水) 20:05:46.75 ID:
>>446
ズムウォルト級は、レールガンを想定して、電源をかなり拡張して設計された
けれど、155mm 誘導砲弾 185km先をピンポイント攻撃できる主砲が完成して、そちらに変更された。
474: :2013/04/10(水) 21:02:06.60 ID:
>>2
とある科学の
4: :2013/04/10(水) 11:38:59.53 ID:
バイオハザードに出てたやつみたいに
当たれば人間の細切れになっちゃうのか
7: :2013/04/10(水) 11:40:06.72 ID:
直線にしか進まないから、対象物が見えてないと迎撃できないよね・・・
8: :2013/04/10(水) 11:41:02.13 ID:
>>7
そこでサイコガンですよ
14: :2013/04/10(水) 11:42:48.11 ID:
>>7
陸上では問題となる欠点ですが、
海上では比較的、運用を妨げないでしょう。

ただ、大気が不安定だし、水しぶきとかも多いし
そっちによる威力の減弱が激しそうで、
信頼性に欠けるんじゃないかなあ……とは。
126: :2013/04/10(水) 12:02:37.36 ID:
>>14
いわゆる「地球の丸さ」があるから、
海上の戦艦からの射程はかなり限られるんじゃないか?
空母一番高いところでも、水上の高さは40〜50mくらいだろ?
そうすると水平線は20km先くらいかな?

20kmくらいだと、向かってくる巡航ミサイルのトマホークが水平線から見えて、
当たるまでに1分くらいだよね。
一分ではたして撃破できるだろうか?
137: :2013/04/10(水) 12:04:32.07 ID:
>>126
1分あったら十分じゃね?
140: :2013/04/10(水) 12:04:57.00 ID:
>>126
しもべの星ルシファーに反射させればいいだろうね
154: :2013/04/10(水) 12:07:08.71 ID:
>>126
探知照射に秒単位しかかからんよ

レーザーからは弾道ミサイルすら逃げられない
186: :2013/04/10(水) 12:16:00.27 ID:
>>14
それを補正する技術もあわせて開発中だよ。
199: :2013/04/10(水) 12:18:45.49 ID:
>>14
元々ABLもそうだけど、メインのエネルギー砲以外に、
照準レーザーと揺らぎ計測レーザーを同時に発射していて、
大気の揺らぎに応じてリアルタイムに集光制御しています。
251: :2013/04/10(水) 12:51:05.18 ID:
>>14
ミサイル迎撃には有効かもしれんな。照射で即爆発まで持っていけるなら弾幕より確実。
21: :2013/04/10(水) 11:44:01.94 ID:
>>7
直線とは関係ないような
222: :2013/04/10(水) 12:26:44.29 ID:
>>21
サイコガンは曲射できるだろ
9: :2013/04/10(水) 11:41:39.25 ID:
鏡なんか使わなくても、金属面をピカピカに研磨しただけで99%反射するけどな
112: :2013/04/10(水) 12:00:26.84 ID:
>>9
ハイパワーならその程度あっさり貫通するよ
金属と炭素の多重蒸着くらいせんと無理だな
10: :2013/04/10(水) 11:41:39.38 ID:
核を持てない日本こそこういう兵器を率先して開発すべきなのに
まあ莫大な電力が必要なんで原子力船じゃないと運用できんけど
原子力船も日本では禁忌になっちゃったしな
30: :2013/04/10(水) 11:46:28.68 ID:
>>10
そうでもないわ

原子力発電は出力の調整が難しいからな
高出力をポンポン打てるように設計した原子炉だと通常時のパワーが余りまくって
冷却に苦労する(船だから海水使いまくれるが)

じゃあ一旦バッテリーに貯めて電力使うとすれば別に通常動力でも構わんってことになる。
12: :2013/04/10(水) 11:42:02.11 ID:
有効射程がどれくらいなのかわかんないけど、十分な破壊力があるのかなぁ・・・直進できるのかなぁ・・・
16: :2013/04/10(水) 11:43:10.36 ID:
想像していたものとはずいぶん違うが
1発当たり1ドルっていうのは良いね
82: :2013/04/10(水) 11:55:45.29 ID:
>>16
電源は常時動かしておく必要があるだろうし
照射装置はミサイルなんかと比べて高価なのは間違いないわけで
いかにも安価だという誘導はなんだかな

てかさ、最新の対艦ミサイルは
目標の数キロ先からS字を描いて回避行動を取ったり
マッハ7とかの超音速で接近するものばかりなんだが
とてもとても対応出来るとは思えん
96: :2013/04/10(水) 11:58:36.99 ID:
>>82
というか、洋上で電源が動いてない作戦中の護衛艦って何?
電源なんか常時あって当然だろ。

米軍の最新艦艇は、すべて電力で動かすので
被弾して沈没寸前以外は常時電力があります。
247: :2013/04/10(水) 12:47:39.75 ID:
>>96
発電量を急激にあげることはできないから、常時発射できるだけの発電量を維持しなきゃならないだろ
流石にそんな状態を常時維持しているのは既存艦にはないぞ
271: :2013/04/10(水) 13:01:57.72 ID:
>>247
キャパシタか電池を使用するので
常時大電力が必要なわけではない
どのみち冷却が必要なので連射は出来ない
99: :2013/04/10(水) 11:58:52.85 ID:
>>82
マッハ7?
光速はマッハ86万ですよ
止まってるようなもんだな
20: :2013/04/10(水) 11:43:44.15 ID:
照準に当て続けるだけでいいんだから恐ろしい命中性能だな。
24: :2013/04/10(水) 11:45:12.68 ID:
兵器もコスト削減の時代だな
34: :2013/04/10(水) 11:48:14.59 ID:
 
エクスキャリバー (Excalibur)

ベルカ公国領南ベルカのタウブルグ丘陵に建設された、ベルカの技術力を象徴する超高層レーザー兵器。
その名称はアーサー王伝説に登場する聖剣エクスカリバーに由来し、見た目などからこのような名前が付いたと思われる。

基地の中央には、最上部に光学式照準ターレットを備えた、剣を思わせる形状の高さ1kmのレーザー増幅器があり、
その周囲に高さ500m前後と推定される6基の目標照準追尾装置(レーダー塔)。
その外側の東西南北に4基のジェネレーター施設と、
平時は周囲の丘陵に掘られたトンネル施設に格納されている基地防衛用の強力なレーザー(エクスキャリバーほどでは無いが)列車砲4両。
さらにやや離れた南方には4つのジャミング施設がある。

4基の高出力化学レーザーユニットより発振されたレーザーは増幅器基部の制御装置に集束された後、
超高層増幅器を経由し、そこから生じる出力1.21ギガワットもの強力なレーザーが、
6基の目標照準追尾装置と、水平360度・垂直180度程度の可動範囲を持つ光学式照準ターレットによって正確に目標に照準・照射される。
反射鏡を備えた人工衛星や航空機を利用することで、その射程は約1200kmにおよぶ。

万一、敵機の接近を許した場合、巨大兵器故の小回りの効かなさが弱点となるが、その場合でもジャミング施設とレーザー列車砲による強固な防空網で対応する。

エクスキャリバーは、1981年に発案されたベルカ公国のBMD(Ballistic Missile Defense/弾道ミサイル防衛)構想の下、本土防衛用化学レーザー兵器として建設され、
丘陵地形の多いベルカ公国を防衛するため、驚異的な高層化が行われている。
建造に当たっては、世界自然遺産にも指定されているタウブルグ周辺の自然破壊を懸念した自然保護団体などによる抗議活動が行われたが、
過激化する抗議活動を問題視したベルカ政府によって、タウブルグ周辺が立ち入り禁止区域となったため、結果的に自然環境にはプラスとなった。

連合軍によるベルカ領内侵攻後、エクスキャリバーは本土防衛兵器としての本領を発揮し、連合軍の航空部隊に多くの損害を与えたが、
ウスティオ第6航空師団を中心とした連合軍の攻略作戦「ジャッジメント作戦」により1995年5月23日に破壊された。
38: :2013/04/10(水) 11:48:30.64 ID:
エースコンバット5の戦略レーザーが実用化されるのか
あれクソ強かったな
43: :2013/04/10(水) 11:49:50.29 ID:
ガンダムのビームライフルができるのか。
44: :2013/04/10(水) 11:49:51.89 ID:
コストの問題でレーザーというのが斬新w
言われてみればそうだよな。
可視光線じゃないからどこから撃たれてるのかも分からないってのも利点か。
46: :2013/04/10(水) 11:50:05.45 ID:
日本も早くビーム兵器を実戦配備しないと!
51: :2013/04/10(水) 11:51:28.90 ID:
>>46
そして開発されるのがビームサーベルなんだな
81: :2013/04/10(水) 11:55:45.18 ID:
>>51
接近戦!?
47: :2013/04/10(水) 11:50:23.09 ID:
射程も問題だと思うんだけど、どうなんだろ?
追尾照射システムはすぐに超音速すら捉えるものが出来そうだけど、あっという間に射程圏外に逃げられちゃ意味ないだろうし
60: :2013/04/10(水) 11:52:59.25 ID:
>>47
原子力空母搭載の対艦ミサイル迎撃用なら問題無いでしょ
実用に耐えるかどうかは知らないけど
85: :2013/04/10(水) 11:56:29.89 ID:
>>47
自艦防御システムなのにミサイルが船のレーザーの射程圏外いくなら、何も問題ないだろ。

レーザーの射程は5〜10km
マッハ3で秒速1キロなので、照準が0〜0.3秒、照射が3〜5秒間くらい時間がある。
その間に打ち落とせるレーザー出力が問題

速度がマッハ1以下ならこれで何も問題ない

ただし、霧や濃霧・雲・雨が問題。


豪雨とか致命的なのであくまで晴天・薄曇りのときの補助システムにすぎない。
現実には脅威度別に併用するでしょ。
131: :2013/04/10(水) 12:03:31.31 ID:
>>85
レーザーの射程って、ABLならもう400キロだよ。
多少の雲なら問題ないし。
スターファイアー計画の地上基地発射レーザーは、衛星軌道撃破用だしね。

そんな短距離レーザーは、戦闘機のバルカンに変わる用に開発されてるけどね。
147: :2013/04/10(水) 12:05:33.17 ID:
>>131
ABLとこれじゃ、高度が全然違う。
したがって空気密度が比較にならん。
158: :2013/04/10(水) 12:08:14.93 ID:
>>147
ABLは、航空機に乗せないといけないのと、そもそも弾道弾の
ブースター期の撃破用。 あれは6発のレーザーを鏡で集光
してる。

船なら、電力もサイズもあまり気にならないから、
12発ぐらいの炭酸ガスレーザーを集光すればよろしい。
何の問題もない。
153: :2013/04/10(水) 12:06:39.34 ID:
>>126
一分ではたして撃破できるだろうか?

動画みたら3秒間で発火してるんだが・・
1分あれば戦車だって無力化できるよ。

レーザー照射時間は3〜5秒くらいだろ。

>>131
海上から低高度のミサイルを狙うと、大気の影響で減衰するので
10キロあるかないか、そもそも見通し線が30キロだぞ。
あと出力が全然まだないので、どう考えても10キロ以内じゃないと撃墜できないはず。

出力あがれば見通し線限界まで落とせるだろうがな。
52: :2013/04/10(水) 11:51:56.04 ID:
Iフィールド搭載のビグザムを作る日がきたな
76: :2013/04/10(水) 11:55:16.83 ID:
そのころ日本では、ガンダムが核ミサイル切るためにアップしていた
79: :2013/04/10(水) 11:55:28.95 ID:
レールガン2期のステマか
87: :2013/04/10(水) 11:56:36.80 ID:
へー
レーザーとか破壊兵器として実用化してたん?
現行の戦車や戦艦の装甲抜くぐらいの出力でるん?
121: :2013/04/10(水) 12:01:28.54 ID:
>>87
戦車の装甲はヤスリじゃ無理なので、
レーザーで切って作ってるんだが。
重装甲の戦車が空を飛んでくることはないので問題ない。

レーダーシーカーを焼き切ればいいだけ。
89: :2013/04/10(水) 11:56:48.13 ID:
.
 何が悲しくて、可視光レーザーをつかわにゃならんのか。
 お前らの常識を疑う。

 人に当たれば、思い切り被曝して、燃え上がらなくても死ぬだろうな。
105: :2013/04/10(水) 11:59:27.08 ID:
>>89
見えないと映画化できない
宣伝できない兵器に価値はない
94: :2013/04/10(水) 11:57:59.25 ID:
無人機掃討と対艦攻撃には有用だろ
長所
・コスト
・安全性
・着弾までの時間

短所
・天候
・射程
・照射時間
100: :2013/04/10(水) 11:58:57.42 ID:
日本はレンズ作りに定評があると聞くし
虫めがね衛星をあげて宇宙からジュっと焼くシステムを整備すべき。
107: :2013/04/10(水) 11:59:47.41 ID:
>>100
理科の実験かw
110: :2013/04/10(水) 12:00:20.62 ID:
ちなみにレーザーはもちろん目に見えませんよ?^^;
当然戦闘機が爆発したりして、何が起こったか気が付かないんです
125: :2013/04/10(水) 12:02:22.03 ID:
>>110
撃ち込まれる側からすれば恐怖だが
観戦する側としてはそれが一番の問題。

わけのわからんうちに戦闘終了、なんの楽しみもない。
138: :2013/04/10(水) 12:04:32.08 ID:
ゼロからの創造科学力のユダヤ頭脳。
コピー改良実用化技術のヤマト頭脳。
この役割分担でいけば最強になれる。

米日共同開発にして
ABLもはよ。
146: :2013/04/10(水) 12:05:13.19 ID:

こんな感じになるんかな
戦闘機(゚听)イラネ
155: :2013/04/10(水) 12:07:30.15 ID:
レーザーって、鏡みたいなもので反射させて防ぐことできないの?
169: :2013/04/10(水) 12:10:26.62 ID:
>>155
反射率99%でも、1%で受けた熱で変形して反射できなくなるのでは?
156: :2013/04/10(水) 12:07:32.95 ID:
対レーザー兵器用反射塗料開発で無問題

ペンキ屋は早く開発しろ
159: :2013/04/10(水) 12:08:24.72 ID:
煙幕弾投下で弱体化できるべ
166: :2013/04/10(水) 12:09:27.63 ID:
鋼鉄の咆哮で光学兵器が現れた途端に航空機が蚊トンボになってしまう悲しさを思い出すな。
172: :2013/04/10(水) 12:11:59.09 ID:
失明兵器とかやだなあ
499: :2013/04/10(水) 22:11:03.47 ID:
>>172
条約で禁止されてようが、どんどん拡散してくことは間違いないわな。
ならず者国家はもとより、ヘタすりゃピストルより簡単に作れてテロリストや
果ては街のチンピラまで持ってるような時代が来る。
発射音無し、弾数無限、銃の強度不要、と、かなりすごい武器。
526: :2013/04/11(木) 00:21:20.40 ID:
>>499
この先生きのこるにはサングラスしてればいいのかな
506: :2013/04/10(水) 22:25:47.13 ID:
>>172
失明兵器はマジ恐怖だよ
歩兵携帯レーザー銃の現実的使用法だと思うが、ほんとに普及しないで欲しい
513: :2013/04/10(水) 23:18:50.48 ID:
>>506
特殊なゴーグルで無効化出来るんじゃない?
181: :2013/04/10(水) 12:14:12.20 ID:
レーザー砲でミサイル迎撃

184: :2013/04/10(水) 12:15:07.63 ID:
宇宙から地上までのレーザーの透過率が98%だぞ。
ほとんど減衰しない。

太陽がまぶしいのと同じで、レーザーは通ります。
191: :2013/04/10(水) 12:17:20.24 ID:
撃つとポピーとか音は出るのかな
195: :2013/04/10(水) 12:17:58.65 ID:
なんかもっとレーザーの線が目に見えるぐらい強力かと思った
そしてレーザーが通ったあと一瞬間をおいて爆発とか
200: :2013/04/10(水) 12:19:01.20 ID:
>>195
巨神兵かよw
209: :2013/04/10(水) 12:21:30.70 ID:
>>200
ああいうのが正直見たい
まああれは威力ありすぎだけど
198: :2013/04/10(水) 12:18:45.02 ID:
次の研究課題は、ビーム撹乱膜だな。
203: :2013/04/10(水) 12:19:39.81 ID:
>>198
ミノフスキー粒子はいつですか?
207: :2013/04/10(水) 12:21:05.51 ID:
これでパルスレーザーは出来上がった訳だ。
あとはメガ粒子砲とビームサーベル。
208: :2013/04/10(水) 12:21:12.23 ID:
海上保安庁とかの巡視船クラスの、尖閣近辺での睨み合いの場合、
相手の艦艇のブリッジ要員の眼に、野球とかでよくやるレーザー照射するのは
軍事行動に入るんかな?
211: :2013/04/10(水) 12:21:43.09 ID:
艦橋に向けて操舵者の目を潰せば良い。
コックピットに向けてパイロットの目を潰せば良い。
270: :2013/04/10(水) 13:01:20.93 ID:
>>211
>艦橋に向けて操舵者の目を潰せば良い。
>コックピットに向けてパイロットの目を潰せば良い。

こんなのは、数十年も前に核戦争用に対策済み。
液晶シャッターで溶接用に民生品で活用されて、ホムセンで売ってる。
220: :2013/04/10(水) 12:26:26.04 ID:
これ、宇宙人はそうとうヤバいと思ってるはず!
248: :2013/04/10(水) 12:48:23.73 ID:
232: :2013/04/10(水) 12:31:31.62 ID:
どーせガミラス艦には効かないんでしょ
263: :2013/04/10(水) 12:59:46.22 ID:
>>232
 「波動エンジン」がないと、出力不足で弾き返されます(´・ω・`)
242: :2013/04/10(水) 12:43:47.15 ID:
スカイツリーのてっぺんにこれ付けよう
253: :2013/04/10(水) 12:53:02.31 ID:
ところで、AL-1はどうなった?
既に日本海、東シナ海辺りに配備中か?
320: :2013/04/10(水) 13:36:51.98 ID:
>>253
AL-1は凍結
レーザー迎撃のための技術そのものは開発継続
254: :2013/04/10(水) 12:53:05.04 ID:
通常動力艦で運用するのか。そんな電気も食わないんだな。艦砲射撃とどっちのが運用コストが安いんだろうな。
265: :2013/04/10(水) 13:00:00.88 ID:
日本のお台場には、既にビームサーベルが配備されている。
ビームライフルの開発が急がれる。
267: :2013/04/10(水) 13:00:54.84 ID:
胴体をぶち抜くって感じじゃないな
273: :2013/04/10(水) 13:02:32.97 ID:
原型から新型小型化高性能化して魔改造に持っていくのが日本の役割。
その基礎となる技術は目立たない所で世界初乱発してるし。
294: :2013/04/10(水) 13:18:23.68 ID:
>>273
家庭用電源にもつかえる電気自動車1台をカートリッジに1発撃てるようにするとかw
(いざとゆう時のチャージに民間に協力たのめる)
275: :2013/04/10(水) 13:02:38.55 ID:
エネルギー充填120%!とかやるのかな?
279: :2013/04/10(水) 13:04:29.60 ID:
アメリカは最新の科学を利用しついにレーザー兵器を実用化させた

一方、ロシアはミサイルに鏡をつけた
285: :2013/04/10(水) 13:11:18.34 ID:
>>279
鏡は普通に焼き切れるよ
といか、ミラーの切断にレーザー加工機つかってる工場もある
280: :2013/04/10(水) 13:04:46.18 ID:
艦船で有視界戦てやるものなの?
286: :2013/04/10(水) 13:11:35.21 ID:
>>280
将来的にレーザーが発達しすぎて航空機や誘導兵器が無力化されると
水平線から顔出した途端に殴り合いが始まるとか何とか。
わりと真面目に言われてる。
281: :2013/04/10(水) 13:05:36.90 ID:
光による攻撃は難しいね。
むしろ熱エネルギーの束をぶち当てたほうが、相手にとっては防御不能。

日本列島の日本海側に、鏡を100万枚ぐらい設置して、
ミサイルが飛んできたらすべての鏡をコンピューター制御でミサイルに当てる。
これでミサイルは溶けて無くなる

もちろん夜とか曇りの日は迎撃できないけどなwww
287: :2013/04/10(水) 13:11:59.37 ID:
機関砲やミサイルじゃもったいないからレーザー使うって感じ?
299: :2013/04/10(水) 13:20:56.07 ID:
>>287
音が出ないから事故に見せ掛けて撃ちまくろうって感じ
291: :2013/04/10(水) 13:13:08.70 ID:
これは実験ととらえるべきです。実用化までには程遠いかと。
レーザーというのがインパクトたかいのと、ファイバーレーザーを使って安定的に照射できるというのが
ポイントっぽい。出力は5.5kW x 6で工業用のものと違わない & CIWSと一緒に使うことを目標としているよう。
2014年までには100kWにまで出力を上げて装備する予定と読める。
293: :2013/04/10(水) 13:17:59.05 ID:
>>291
100kWも出せたら、戦闘機でも燃やせそうだなw
295: :2013/04/10(水) 13:19:55.68 ID:
>>291
3年前にテストは終わってる
120kwクラスがすでにある。
300: :2013/04/10(水) 13:22:04.13 ID:
日本はレールガンか巨神兵どっちを配備すべき?
324: :2013/04/10(水) 13:42:29.89 ID:
>>300
ガンダム
301: :2013/04/10(水) 13:23:00.66 ID:
イスラエル企業が装甲車両に成形炸薬弾対策のレーザー防御兵器を作ってたくらいだからな。
ABLのように航空機にレーザー積む実験もかなり前からやってたし、そろそろ実用化してもいい頃だろう。
315: :2013/04/10(水) 13:30:13.72 ID:
戦術高エネルギーレーザー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E8%A1%93%E9%AB%98%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC

>無人飛行機以外に、小型艦船・迫撃砲弾・ロケット弾などへの攻撃・
>迎撃にも使用可能であり、2016年に実戦配備される見通しである。
322: :2013/04/10(水) 13:39:43.04 ID:
>>315
これはフッ化重水素化学レーザーを使ってるらしいから通常の弾薬と同じで弾切れの問題があるな
>>1
で言われてるような「電力の供給さえあれば無限に撃てる」という代物じゃない
326: :2013/04/10(水) 13:43:08.21 ID:
>>322
そのモジュールが、ちょうどヘリに収まるサイズ 車一台ぐらいのサイズといったところかしら。
なので、そのモジュールを複数つむため、揚陸艦が選ばれたと想定されるわね
328: :2013/04/10(水) 13:47:46.26 ID:
>>326
>>1
で言われてるのは電力を使うレーザーらしいからまた別だろう
MTHELやABLのような化学レーザーは化学反応のエネルギーを最終的にレーザー光として取り出すもの
大電力を必要としないのがメリットだが薬剤が尽きれば撃てなくなる欠点があるし、コストも1回当たり1ドルで済まない

>>327
フッ化重水素って要はこないだの事件で話題になったフッ化水素だからな
漏れ出した日にゃ目も当てられんわな
ABLに使われてたのも塩素とかその他結構ヤバい薬剤使ってて盛大に有毒ガス撒き散らすみたいだし
335: :2013/04/10(水) 13:57:08.90 ID:
>>328
艦船用に使われるのはDPALだろうな。
アルカリ触媒の冷却だけで撃てるし。

航空機用には固体レーザーでブレイクスルーが米軍の開発目標。
軍事板でもこれを知らんやつしかいなくて
化学レーザーがああみたいなやつだけで萎えたが。
327: :2013/04/10(水) 13:44:10.91 ID:
>>322
そういうレーザーは、有毒ガスが出るのも地味に使いづらいポイントなんだよね。
332: :2013/04/10(水) 13:53:56.88 ID:
ノースロップグラマン、105KW(120kw)の実用レーザー兵器システムを発表
http://blog.goo.ne.jp/kamiyadori-deep/e/cff5e18292b723b20913a8fb75f8f8af

電源投入から1秒で照射開始可能で、連続5分間照射可能
334: :2013/04/10(水) 13:56:29.25 ID:
ノースロップグラマンのレーザ防衛システムが技術成熟レベル
http://www.lfw-japan.jp/news2012/news_20120406_02.html

ノースロップグラマン、レーザ脅威撃退技術を完成
http://www.lfw-japan.jp/news2012/news_20121031_03.html
355: :2013/04/10(水) 14:25:32.50 ID:
網膜焼くレーザーはNGで人間丸ごと焼けそうなレーザーはOKなのか
よくわからんなw
357: :2013/04/10(水) 14:27:56.51 ID:
>>355
携帯可能なレーザーポインタータイプが、犯罪防止のため、販売に規制されているだけ
たとえば、ブルーレイドライブなんかは、発火するぐらいの出力出来るユニット積んであるのもある。
359: :2013/04/10(水) 14:33:19.73 ID:
>>355
いや一般レベルの話じゃなくて、非人道的兵器扱いで軍事利用禁止になってたような
363: :2013/04/10(水) 14:38:54.21 ID:
368: :2013/04/10(水) 14:48:15.42 ID:
>>363
そうそうこれこれ
地雷だ弾頭に比べるとレーザーは目的による機構の違いがイメージしにくくてピンと来ない

小口径低出力だとNGになるのか?みたいな
373: :2013/04/10(水) 15:08:26.12 ID:
>>368
視力を奪うだけは人道的でないという意見はあったわね
人に対して使うことに問題があるという意味かもしれないわね。

たとえば、50口径ライフルなんかは、人体への銃撃は、非人道的であるされているのですが
対物ライフルとして運用されているわね
建物や車両に対しては使っても良いという解釈ね。
375: :2013/04/10(水) 15:13:52.42 ID:
>>373
まぁ実際はイラク・アフガニスタンで思いっきり対人に・・・w
374: :2013/04/10(水) 15:11:28.93 ID:
>>355
そりゃ足吹き飛ばすだけの地雷は禁止されて
殺す手榴弾が規制されないようなのと一緒
中途半端に障害残すのは非人道的って事らしい
殺すなら苦しませずに殺せ
そうでなければ傷付けるならしい
銃弾も治療が難しい変形の大きい弾は規制されてるしね
439: :2013/04/10(水) 19:11:28.63 ID:
撃った時エヴァみたいに「ミョン!」って鳴ってほしい
449: :2013/04/10(水) 20:11:18.98 ID:
460: :2013/04/10(水) 20:33:32.54 ID:
ボディーに耐熱鏡面加工されたミサイル、ジェット機等が登場するだろw
462: :2013/04/10(水) 20:41:40.71 ID:
>>460
ミサイルは、センサー部分が必ず露出する。
センサー部位や、尾翼を狙える程度の技術がすでにあるのね。
464: :2013/04/10(水) 20:48:05.54 ID:
>>462
だから君はレーザー無敵と言いたいのかな?
465: :2013/04/10(水) 20:52:51.51 ID:
>>464
無敵とはいってないわね。
対策の難し部分を狙うことが技術的に可能と示しただけね

そもそも、レーザーには射程の問題、出力の問題があるわね。
たとえば、A-10などは、ミサイル程度の破壊では、継続して飛行できるほどの耐久性を持っていたりするわね。

要するに、ミラー加工で簡単に防げるというような単純なものではない問だけの話ね。
477: :2013/04/10(水) 21:09:09.15 ID:
>>460
たぶんそんな事すると長距離でのIRシステムでの発見率が増すだけだと思う
温度が高い低いじゃなく鏡面加工で太陽光反射しまくると周囲との温度に差が出まくりだよ
475: :2013/04/10(水) 21:02:11.37 ID:
我が国にもさっそくコレを開発して配備すべき!
            ↓
479: :2013/04/10(水) 21:11:46.20 ID:
航空機への装甲はまだ可能なのだけど
ミサイルへの装甲というのは、いまだに現実的ではないわね。

装甲を施せたとしても、従来に比べ格段に射程が短くなるのは避けられないわ
485: :2013/04/10(水) 21:23:09.39 ID:
照準は技術的に解決しているわね。
たとえば、砲弾などの高速な飛翔体に対してもすでに実績があるわ
そして、5分間連続照射が可能なレーザーがすでに完成しているのね。
494: :2013/04/10(水) 21:39:14.36 ID:
レーザーなんて当たった対象物をスッパリ切るだけで、それ以上の破壊は起こさない
水に反応するレーザーなら大気中の水分にも反応して、目標に届く頃には豆腐も貫けない
金属に反応させても簡単にチャフで対抗される
大出力のレーザーでも対抗方法を間違わなければ、なんの脅威も相手に与えられない
正しく、届かなければどうという事はない

レールガンの方が実用化されたら脅威になるだろうね
パチンコ玉一個で戦車を撃破、船を轟沈、戦闘機を撃墜できる
速度が速いから、目標に照準を合わせて撃てば当たる
504: :2013/04/10(水) 22:21:31.12 ID:
>>494
レールガンも、大気圏では効率悪いし。パチンコ玉程度なら射程を稼げないし
514: :2013/04/10(水) 23:24:09.63 ID:
>>494
レールガンを過大評価しすぎだ
質量5gの物体を秒速10キロで撃ち出しても運動エネルギーは250キロジュール、
TNT換算で数十グラム程度にしかならんのだが
そんなもんで船を轟沈とか無理だろ
515: :2013/04/10(水) 23:29:43.60 ID:
>>514
パチンコ玉でも船に穴開けて終わりじゃないのかな?
貫通して爆発するわけでもないんでしょ?
レーザーと大差ないような
517: :2013/04/10(水) 23:38:31.76 ID:
>>515
レールガンの本来の特性は、燃焼を伴わないということにあって、
あのSDIで、宇宙空間に配置された衛星から弾丸を射出できる兵器であることに大きな意味がある。
519: :2013/04/11(木) 00:05:30.74 ID:
>>515
まあそうだな

それに
>>494
は速度が速いから照準を合わせるだけとか言ってるが、レールガンの速度なんて
所詮「火薬を使う大砲よりはマシ」程度のレベルで、音速の100万倍近いレーザー光と比べたら
カタツムリが這ってるようなもんだ
秒速5キロだと5キロ先の目標まで1秒だが、戦闘機やミサイルならその間に数百メートル進む
これで「照準を合わせるだけで当たる」とか何を言ってるのやら
523: :2013/04/11(木) 00:16:43.33 ID:
米軍の開発しているレーザー兵器は、たとえていうとどれに近いのですか?

・ガンダムのソーラレイ
・ガンダムのメガ粒子砲
・ゴジラのメーサー車
・ドラゴンボールのマカンコウサッポウ
532: :2013/04/11(木) 00:27:38.21 ID:
>>523
ソーラレイ → レーザー
メガ粒子砲 → 荷電粒子
メーサー車 → マイクロ波
マカンコウサッポウ → 気


posted by ミルクちゃん at 02:10| Comment(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。